手作り雑貨ってどうして高いの?

手作り雑貨ってどうして高いの?

簡単に言うと、それなりの人件費と材料代がかかっているからです。
安い雑貨は、機械を使って大量に生産をするので、無駄も人件費も抑えられています。

でも、手作り雑貨は作家の人の手によって作られるので大量生産はできません。
もちらん材料も大量に仕入れるわけではないのでコストもかかっています。手作り作家さんは材料費や時間を考えて価格の設定をされているとおもいます。けれどいざ、出品してみると「高い」「安い」という反応が返ってくるんです。「高い」って感じられた場合は、そのものに魅力や価値がないってことですよね?!

結構、作家さんにはグサリと刺さりますよ。手作りだからってことはないのですが、手作りの価値や魅力をわかってくださるお客様は沢山いらっしゃいます。当店、Accentでも手作り雑貨を扱っていますが、店長が作家さんの作品を見て触れて厳選した手作り雑貨を取引きさせてもらっております。

インテリアの勉強した店長が選ぶのでクオリティは高いですよ♪

手作り雑貨は世界に一つと言っていいぐらい、同じものはありませんよね。同じ物を作ろうと思っても、どこか違うはず。だから価値あるものだと思いますし、作家の思いや気持ちが入っていて温かみを感じます。

私は手作り雑貨が大好きです♪

ナチュラル雑貨

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on Pinterest

,,

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SHOPING FLOW