ホーロー製品の扱い方

ホーロー製品の扱い方

ホーローって漢字で書くと琺瑯(ほうろう)になります。知られているのは台所製品でホーロー(琺瑯)が多いですね。実はホワイトボードにもホーロー(琺瑯)が使われていたりします。

ホーロー(琺瑯)は優れもので、耐熱性、耐摩耗性、耐食性、非吸着性(臭いが付きにくい)という特徴があります。耐摩耗性が強く長持ちをしてくれますので、愛用のキッチン用品として使って頂けます。ただ、衝撃に弱くてヒビが入ったりするので注意してくださいね。

さらに、耐食性・非吸着性もあり薬品の保存なんかにも使われます。そのため、食糧の保存にも適した素材だと言えます。

さてホーロー(琺瑯)ってIHで使えるのでしょうか?
IH(電磁調理器)対応 IH(電磁調理器)非対応の両方があります!ここは注意してください。IH(電磁調理器)対応と書いていない場合は、必ず問い合わせてください、でないとお蔵入りになってしまいます。

よく磁石でくっ付いたら良いとか悪いとか言われますが、必ずメーカー又は販売店に問い合わせるようにしましょうね。危険ですから!

また、同時に使っているIH(電磁調理器)の説明書を確認してホーロー(琺瑯)が使えるIHかどうかを確認しましょう。

ホーロー(琺瑯)ミルクパン ちなみに電子レンジですが、もちろんNGです。 保存していたものを温める場合は、火にかけるか別の容器に移し替えてから電子レンジで温めてください。

ホーロー(琺瑯)は匂いや汚れが付きにくい性質ではありますが、それでも染みついてしまう事があります。これはやはり仕方がありません。

絶対は、この世にありませんから(笑) もしホーロー(琺瑯)製の鍋が汚れてしまった場合は、リンゴがいいですよ。リンゴから出る酸の力で汚れを落とす事ができます。

汚れを落とす手順

  1. リンゴの皮をホーロー(琺瑯)の鍋の底にひきます
  2. 水を入れます
  3. 火にかけてコトコトと15分ほど煮込みましょう
  4. 台所洗剤で洗い流します

 

ナチュラル雑貨
ご購入はナチュラル雑貨 Accentで!!
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on Pinterest

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SHOPING FLOW