子ども部屋に、おしゃれな身長計

子ども部屋に、おしゃれな身長計

身長計

子ども部屋に、「かっこいい」「おしゃれ」な身長計をご紹介します。

写真のように壁に設置する木製の身長計です。色は、写真の白と黒があります。

木製の身長系

設置は床から50cmを計って下を合わせて壁に貼り付けるだけです。
左の場合、ドアの開閉するスぺースがデッドスペースになっているので身長計を貼り付けました。

身長計に直接書き込む事で壁に書かなくてもよくなりますし、移動させることもできちゃいますね。

ちなみに我が家では、黒板テープを壁に貼って書き込みをしています。この方法もお勧めですよ。

賃貸の方にも貼り付ける方法があります。 ディアウォールを使って1本の柱を立てて、そこに身長計を設置する方法です。

ディアウォール を使って立てると60kgの重さでも大丈夫なはずです。

1.天井から床までの長さを測ります(長さを①とします)。
2.ホームセンターで、①から40ミリ引いた長さで2×4材をカットしてもらいます。
3. 2×4に、ディアウォール のバネがついている方を上にセット。
4. 下側にはディアウォール のバネがついていないパッドをセット。
5. 天井側から押しつけるように天井と床の間に2×4材を設置します

これでOKです。塗装ができるなら設置するまえに塗装しましょう!

イワキの家とディアウォール

イワキの家で内装に漆喰の壁を使っている方にもディアウォールはお勧めです。我が家もイワキの家ですが子供の飾り棚に使っています。

稼働棚にして高さを自由に変えられるように一工夫しました。もちろん2×4材はチークで塗装しています。
塗装のことはお店で聞いてみてください(笑)もしかしたら・・・

Share on Facebook
Share on Google+Tweet about this on TwitterPin on Pinterest

,,,,

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


SHOPING FLOW